「ドローン空撮の規制、資格、そして魅力とは…」
「中映協」主催による勉強会が平成29年3月1日、中京テレビ放送様 新社屋の会議室にて開催されました。

 

講師の先生
海TV MID ENJIN 
クリエイション技術部長 八木 文則 氏
海TV MID ENJIN 
クリエイション技術部 志村 敬介 氏

潟Xター 山岡 一城 氏  
 

セミナー進行役
海TV MID ENJIN 
中映協 理事織田忠士 氏
中映協理事長 谷水康彦 氏  挨拶

手軽に鳥の視点でスケール感のある風景を見せてくれるドローン。それは、映像表現の幅を大きく広げました。しかし、2015年12月の改正航空法で規制が強化され、許可申請、保険、禁止行為など、飛行させるための様々なルールを順守しないと飛ばすことができません。そこで今回、「ドローン空撮の規制、資格、そして魅力とは…」と題して、ドローンを運用するための必要な手続き、気を付けるルール、そして何よりドローンの魅力、世界観を紹介していただきました。

セミナー終了後は、中京テレビ放送様新社屋のスタジオ見学をさせていただきました。

今回の懇親会は、甘太郎 名鉄レジャック店にて開催されました。
会費¥3000(中映協より補助¥1000有り)飲み放題で忙しい日常をしばし忘れて、
ゆっくり情報交換できました。



セミナー風景





完全なるボランティアで、セミナーの企画・運営にご尽力いただきました
中京テレビ放送様およびCTV MID ENJINの皆様 ありがとうございました 。


■セミナー委員会からの報告

■アンケート報告






トップページ    協会概要    会員名簿    過去の「お知らせ」 著作権について