平成28年9月セミナーを開催しました。
ドキュメンタリー「ヤクザと憲法」について
「中映協」主催による勉強会が平成28年9月1日、東海テレビ放送様 7階A会議室にて開催されました。

 

講師の先生 中根芳樹 氏

1994年4月 東海テレビプロダクション入社
報道技術撮影に配属以来一貫して報道の撮影に従事
「ヤクザと憲法」 2015民間放送連盟賞テレビ部門優秀賞
第52回ギャラクシー賞選奨
「戦争を、考え続ける」
2015民放連盟賞CM部門優秀賞
2015ACCグランプリ総務大臣賞

セミナー進行役
中映協副理事長 西内 正 氏
中映協理事長 谷水康彦 氏  挨拶

東海テレビ制作のドキュメンタリー「ヤクザと憲法」は、1月2日には全国のミニシアターで公開され、満席上映を続けました。題材にあるヤクザという取材対象も特異ですが、淡々としたカメラアングルも一層緊迫感を表現しています。何気なく噴出してくるヤクザの凄みや警察とのやり取りなど、どういう心境下でカメラを振り続けたのか。カメラマンの中根芳樹氏から取材現場報告をしていただきました。非常に有意義なセミナーとなりました。

今回の懇親会は、バーデンバーデンにて開催されました。
会費¥2500(中映協より補助¥1000有り)飲み放題で忙しい日常をしばし忘れて、ゆっくり情報交換できました。


■セミナー風景


完全なるボランティアで、セミナーの企画・運営にご尽力いただきました東海テレビ放送様
および東海テレビプロダクションの皆様 ありがとうございました。


■セミナー委員会からの報告

■アンケート報告






トップページ    協会概要    会員名簿    過去の「お知らせ」 著作権について